「ごみ箱」を自動で空に

2017年06月06日(火)

ファイルを消しても「ごみ箱」へ移動されるだけですぐには消えません。
Windows 10 Creators Updateでは、こういった「ごみ箱」に残った古いファイルを削除するオプションとして「ストレージセンサー」が追加されました。30日間以上ごみ箱にあったファイルを自動的に消してくれるほか、アプリが作成する一時ファイルなども削除してくれるため、今まで以上に空き容量が確保しやすくなっています。

1) 設定 → システムと開きます。
ごみ箱1

2) ストレージ → 空き容量を増やす方法を変更する。
ごみ箱2

3) 「30日間以上ゴミ箱にあったファイルを削除します」をオンにする。
ごみ箱3

コメントの投稿

非公開コメント

へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイです。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR