PowerPoint アニメーションの種類と設定

2017年04月24日(月)

効果の種類
効果には大きく分けて4つのカテゴリーがあり、それぞれ複数の動作を組み合わせて使う事ができます。

1.【開始】
アニメーション1
「開始」は、文字や図形の出現(表示)する時の効果です。
スライドの外から現れたり、フェードインで少しづつオブジェクトを浮かび上がらせたりする事ができます。

2.【強調】
アニメーション2
強調は、スライド上に表示されている文字や図形を強調させる時の効果です。
点滅や回転の他に、揺らしたり、拡大・縮小したりする事ができます。

3.【終了】
アニメーション3
「終了」は、文字や図形をスライド上から消す(非表示)時の効果。
「開始」の逆で、スライドの外へ出て行ったり、フェードアウトで少しづつオブジェクトを消したりする事ができます。

4.【アニメーションの軌跡】
アニメーション4
「軌跡」は、文字や図形を移動させる際の動きを自由に指定できる効果。
線で動きを指定し、その軌道に沿って移動させることができます。

コメントの投稿

非公開コメント

へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイです。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR