Excel で罫線の色を変更する

2017年01月26日(木)

初期の状態では黒色に設定されていますが、別の色に変更することで、内容を区別したり、囲んだ箇所を目立たせることができます。
初期状態の罫線の色
色を変更1
「赤」に変更
色を変更2

1) 任意の表を作成し、罫線の色を変更したいセルを範囲選択して右クリックし、表示された一覧から「セルの書式設定」をクリックします。
色を変更3

2) 「セルの書式設定」が表示されます。
「罫線」タブをクリックし、「線」グループの「色」ボックスをクリックして、表示された一覧から目的の色をクリックします。
ここでは例として、「赤」をクリックします。
色を変更4

※ 既定では、「自動」が選択されています。
※ 線種も同時に変更したい場合は、「線」グループの「スタイル」ボックスから変更したい線種をクリックします。

3) 「プリセット」欄から色を変更する罫線の場所(「外枠」か「内側」)をクリックします。
「罫線」欄のプレビュー表示で色が変更されていることを確認したら、「OK」をクリックします。
ここでは例として、「外枠」をクリックします。
色を変更5

以上で操作完了です。

範囲指定したセルの罫線の色が変更されたことを確認してください。
色を変更6

コメントの投稿

非公開コメント

へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイです。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR