通知の表示時間の設定

2017年07月27日(木)

タスクバーの右下に通知が表示されるが、すぐ消えてしまい確認できない。
(既定の設定は5秒です)

1) ①スタート → ②設定をクイック。
通知1

2) Windowsの設定が開くので、簡単操作をクイック。
通知2

3) 一番下のその他のオプションをクイック。
4) 通知を表示する長さのVをクリック
通知3

5) 5秒・7秒・15秒と現れるので好みの秒数をクイック。
通知4

6) 以上で設定完了で、以後通知が表示される時間は15秒になります。

最小化

2017年07月06日(木)

朝、メールを開いたら着信メールが有りました。
メール1

「goohera2955 さんが 2016年07月05日 に書かれた記事をお届けします」というメールです。
メール2

タイトルは「最小化」、PCで最小化するのにマウスでせず、ショートカットでする方法でした。
便利ですが忘れてたので今日再度UPしておきます。

PCで最小化するのには、右上の小さい最小化ボタンをクリックします。


マウスでズーット持っていくのは面倒なので、良い方法を知りました。
それは、Altキー と スペースキー と Nキー を押します。


左指でAltキー と スペースキー 右指でNキーを押せば最小化されます。
マウスを使うよりは簡単だと思いますので是非お試し下さい。

Windows10 夜間モードの設定

2017年07月05日(水)

Windows 10 Creators Updateでの「夜間モード」の設定です。

1) スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。
夜間モード1

2) 「システム」をクリックします。
夜間モード2

3) デフォルトでは、このように「夜間モード」が「オフ」になっているので
夜間モード3

4) このように「オン」にします。
夜間モード4

5) 「夜間モードの設定」をクリックします。
夜間モード5

6) 夜間モードの「色温度」の設定です。
 トリガーを左にドラッグするとより温かい色に、右にドラッグすると明るい色に調整することができます。
夜間モード6

以上で設定完了です。

office2016とoffice365との違い

2017年07月04日(火)

office2016

 office365とoffice2016の違い
 こちらに詳しく書かれています

簡単にメモ帳のファイルを作成する方法

2017年07月02日(日)

デスクトップ上で右クリックし、
メモ帳1
[新規作成]-[テキストドキュメント]とクリックすると

メモ帳2

デスクトップに新しいファイル(メモ帳)がすぐに作成できます。

ファイルのプロパティを表示

2017年07月01日(土)

プロパティは、ファイルを右クリックして、一番下のプロパティを選択しています。
プロパティ-1

その操作よりも早くプロパティを表示できるショートカットが「Alt+ダブルクリック」です。
プロパティ-2

画像のサイズやファイルの容量を、素早く確認できます。
プロパティ-3
へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイです。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR