直前に入力した文字を再入力する

2016年08月31日(水)

1) 最初に文字を入力する。ここでは「ほし」と入力して「★」に変換した。
再入力-1

2) 「ほし」と入力して「★」に変換、確定する。
[Alt]+[Enter]キーを押すと、直前に入力した「★」が再入力される。
再入力-2

3) [Alt]+[Enter]キーで再入力されるのは、別に1文字だけに限られるわけではない。
再入力-3

ワードの表について

2016年08月30日(火)

ワードの表について「表左上の十字マーク」、「表右下の四角」の正しい呼び方は。
表
表左上の十字マークは「表の移動ハンドル」、
表右下の四角マークは「表のサイズ変更ハンドル」です。

Word の「隠し文字」

2016年08月29日(月)

1) 表に漢字と読みを入力します。
隠し文字-1

2) 隠し文字にしたい文字列を選択します。
隠し文字-2

3) 「フォント」ダイアログボックスの「フォント」タブから「隠し文字」のチェックボックスをクリックしてオンにします。「OK」ボタンをクリックします。
隠し文字-3

4) 点線の下線が表示されます。隠し文字-4

5) ツールバーの「編集記号の表示/非表示」のボタンがオンの場合は表示され、
隠し文字-5

6) オフの場合は表示されません。
隠し文字-6

Wordで文字列を囲む方法

2016年08月28日(日)

1) 選択してから、[ページレイアウト]タブ→[ページの背景]グループ→[ページ罫線]ボタンをクリック。
文字列を囲む-1

2) 線種とページ罫線と網掛けの設定でそれぞれ指定してOK。
文字列を囲む-2

↓のようになりました。

文字列を囲む-3

文書に三つ折りの目印を付ける

2016年08月26日(金)

Wordで文書に三つ折りの目印を付ける方法 です。
1) リボンから「挿入」タブをクリックし、「図」グループの「図形」をクリックして、表示された一覧から「線」欄の「直線」をクリックします。
三つ折-1

2) 余白でドラッグして、余白に入る長さの直線を描きます。
ここでは例として、左余白でドラッグします。
三つ折-2

3) 描いた直線を右クリックして、表示された一覧から「コピー」をクリックします。
三つ折-3

4) 左余白を右クリックして、「貼り付けのオプション」欄の「元の書式を保持」をクリックします。
三つ折-4

5) 2本の直線を選択します。
どちらか1つをクリックして、キーボードの「Shift」キーを押しながらもう1つの直線をクリックします。
三つ折-5

6) リボンから「書式」タブをクリックし、「配置」グループの「配置」をクリックして、表示された一覧から「余白に合わせて配置」をクリックします。
三つ折-6

7) 再度「配置」をクリックして、表示された一覧から「上下に整列」をクリックします。
三つ折-7

8) 以上で操作完了です。
縮小してみると文書に三つ折りの目印がついています。
三つ折-8

以上で完了です。

Defender の使い方

2016年08月22日(月)

Windows Defender の使い方
「Windows Defender」とは、Windows8の標準機能として搭載されているセキュリティ機能です。スパイウェア・マルウェアなどからコンピュータを保護してくれます。
1) スタート画面から、Windows Defenderを開きます。
スキャン-1

2) クリックすると「Windows Defender」が起動します。
スキャン-2

3) 右カラムにある「スキャン オプション」にマウスカーソルを近づけると「クイック」「フル」「カスタム」のスキャンの解説が表示されます。
スキャン-3

クイック スキャンでは、悪意のあるソフトウェア(ウイルスやスパイウェアなど)および望ましくないソフトウェアに観戦する可能性が最も高い場所がチェックされます。

フル スキャンでは、ハード ディスク上のすべてのファイルおよび実行中のすべてのプラグラムがチェックされます。このスキャンは、システムによっては 1時間以上かかります。

カスタム スキャンでは、選択した場所とファイルのみがチェックされます。

プロパティの表示

2016年08月19日(金)

通常は、プロパティはファイルを右クリックしてショートカットメニューから[プロパティ]を選択しますが、プロパティを表示したいファイルを[Alt]キーを押しながらダブルクリックすると、一発でプロパティが現われます。
プロパティ

覚えておくととても早くて便利です。

タスクマネージャーを一発で開く

2016年08月17日(水)

タスクマネージャーを一発で開くショートカットです。
「Ctrl」+「Shift」+「Esc」、これで「タスクマネージャー」が起動します。
タスクバーを右クリックするより早いので便利です。
タスクマネージャー

Windows 7以降のOSを使っている人には「Ctrl]+「Alt]+「Delete」よりもおすすめです。

Wordでの行頭の括弧の前の空白をなくす

2016年08月16日(火)

行頭に括弧や記号を入力すると、1文字下がったように表示されます。
行頭の括弧-1

括弧を含む文章を選択します。
行頭の括弧-2

ホーム →「段落」グループ右下をクリックします。
行頭の括弧-3

「段落」ダイヤログボックスが開きます。
「体裁」タブをクリックして、「文字幅と間隔」の「行頭記号を1/2の幅にする」にチエックを入れてOK。
行頭の括弧-4

これで左端が揃いました。
行頭の括弧-5

OneDriveの容量を調べる

2016年08月15日(月)

1) 隠れているインジケータをクリックする
OneDrive-1

2) ここを右クリックする
OneDrive-2

3) OneDriveの容量をクリックする
OneDrive-3

4) OneDriveの容量が表示されます
OneDrive-4

5) その他にも、「設定」→「PC設定の変更」→「OneDrive」でも確認出来ます。  

USBメモリーを挿入したら、自動でフォルダーを表示する

2016年08月14日(日)

チャームから「設定」→「PC設定の変更」→「PCとデバイス」→「自動再生」→
自動再生の既定の選択で「フォルダーを開いてファイルを表示」を選択、
フォルダー1

これで、USBメモリーを挿入した時に、自動でフォルダーが表示されるようになります。
フォルダー2

コンテキストメニュー

2016年08月13日(土)

各種のアイコン上などでマウスを右クリックしたときに出てくるメニューを「右クリックメニュー」、「コンテキストメニュー」と言うそうです。
コンテキスト-1

今日はその右クリックメニューが表れるのですが、すぐに消えてしまい実行出来ずに困っていました。
そして教えてもらったのが、再起動 です。

再起動したらすぐに消えずに表示されるようになりました。

パソコンの時計

2016年08月10日(水)

自分のパソコンが時計とどのくらいずれがあるのかを測定してくれる
サイトを見つけました。  Time.is

1) ここに行くとどのくらいずれているか教えてくれます。
時計1

2) 少し進んでいたので調整しました。
タスクバー右端の[時計]を右クリックし、メニューから[日付と時刻の調整]を選択します。
時計2

3) 「日付と時刻」画面の「インターネット時刻」タブをクリックし、[設定の変更]をクリックします。
時計3

4) 「インターネット時刻設定」画面が表示されるので、[インターネット時刻サーバーと同期する]にチェックを入れ、[サーバー]コンボボックスにて任意のサーバーを選択して[今すぐ更新]をクリックします。
時計4

5) 「インターネット時刻設定」画面の[サーバー]コンボボックスの下に、「時計は正常に (日付) (時刻) に (インターネット時刻サーバーのアドレス) と同期しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。
時計5

6) 「日付と時刻」画面に戻るので、「次回の同期: (日付) (時刻)」が表示されているのを確認の上、[OK]をクリックします。
時計 6

A4用紙を半分にした線を引く

2016年08月09日(火)

1) 挿入 → 図形 → 直線 を選んで適当なところに SHIFTキーを押しながら 横1本の直線を描きます。
その直線を選んでいる状態で、書式 → サイズの文字 の少し右の小さなボタン(下図の赤丸)(レイアウトダイアログが立ち上がります)
半分1

2) 位置 → その他のレイアウトオプション → 垂直方向の配置を中央 → 基準はページ → OK
半分2

3) これで先ほど描いた横1本の直線がページのちょうど半分 つまりページの垂直中央にきます。
半分3

Excelで数字のみ入力の設定

2016年08月08日(月)

Excelで数字のみ入力の設定
(日本語入力も指定できます。)

①数字のみ入力したい範囲を選択します。
数字1

②[データ] - [データーの入力規則] - データの入力規則ダイアログが開きます。
 ここで、日本語入力を「オフ(英語モード)」を選び、「OK」を押します。
数字2

③ オンを選ぶと日本語入力になります。
数字3

Google Chromeのバージョンを調べる

2016年08月07日(日)

1) 設定を押す。
バージョン-1

2) ヘルプと概要(E)  Google chrome につて(G) を押す。
バージョン-2

3) バージョンがわかります。
バージョン-3

フォルダーオプションの開き方

2016年08月06日(土)

1) 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。
フォルダーオプション-1

2) 「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。
フォルダーオプション-2

3) 「デスクトップのカスタマイズ」が表示されます。
「フォルダーオプション」をクリックします。
フォルダーオプション-3

4) 「フォルダーオプション」が表示されます。
フォルダーオプション-4

USBメモリーのスキャン方法

2016年08月05日(金)

1) 「コントロールパネル」を開き、「大きいアイコン」をクリックし、アイコンの一覧から、「Windows Defender」をクリックします。
スキャン-1

2) 「設定」タブをクリックし、画面左側の一覧から「詳細設定」をクリックします。
  チェックボックスの一覧から「リムーバブルドライブのスキャン」にチェックを入れ、「変更の保存」をクリックします。
スキャン-2

3) 「×」をクリックし、「Windows Defender」を閉じます。
4) 再度、「Windows Defender」を開き、「ホーム」→ 「カスタム」にチエックを入れ、
「今すぐスキャン」をクリックします。
スキャン-3

5) USBを選択して「OK」。
スキャン-4

約4分で終了しまし、34663個をスキャンしました。
スキャン-5

Ctrlを押さずハイパーリンクを開きたい

2016年08月04日(木)

1) Wordでのハイパーリンクは、カーソルを乗せると、Ctrl キーを押しながら、クリックしてリンク先を表示となります。
リンク-1

2) [ファイル]→[オプション]→[詳細設定]→[編集オプション]→[Ctrlキー+クリックでハイパーリンクを表示する(H)]のチェックボックスを取ります。
リンク-2

3) そうすると、 カーソルを乗せると、クリックしてリンク先を表示となります。
リンク-3

Googleマップで距離を測定

2016年08月03日(水)

「距離を測定」機能を使ってみました。
始点を右クリックして表示されるメニューから「距離を測定」を選びます。
距離測定-1.jpg

後は曲がり角を順にクリックしていくだけでOK。
距離測定-2.jpg

始点からの合計距離が表示されます。

Windows 8.1 予測入力の文字数の変更

2016年08月02日(火)

1) ツールバーをクリックします。
予測入力-1

2) プロパティをクリックします。
予測入力-2

3) Microsoft IME の設定の「詳細設定」をクリックします。
予測入力-3

4) Microsoft IME の詳細設定の「予測入力」の予測候補を表示するまでの文字数で変更します。
予測入力-4

以上で完了です。
へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

noriheraのブログ

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR