Gメールを簡単に開く

2018年02月23日(金)

GメールにGoogle Mail Checker を設定しました。
Gメールを開くのには、Googleにアクセスして、Gメールをクリックしていました。
簡単に開く1

Google chromeの拡張子、Google Mail Checkerを使うことで受信トレイにあるメールの未読件数を表示し、インストールするだけで簡単に利用できます。
簡単に開く2

ダウンロードは
Chrome で Chrome ウェブストアにアクセスし、「+ CHROME に追加」ボタンをクリックしてインストールするだけです。

アイコンが表示され、未読件数が右下に表示されます。
表示されるのは受信トレイの未読件数で、受信トレイに入っていない未読メールは含まれません。

Gメールを開くには、アイコンクリックで Gmail 画面が表示されます。
簡単に開く3

Gmailのラベルの並べ替え

2018年02月22日(木)

作成したラベルの名前を変更する時は、各ラベルの右側に表示される▼ボタンをクリックし、「編集」を選択します。
ラベル1

ここでラベル名の先頭に1、2、3などの「数字」を追加すると、ラベルを好きな順番に並べることが可能となります。
ラベル2

保存を押すと一番上に表示されます。

Gmailのラベルを削除する方法

2018年02月21日(水)

Gmailにラベルを付ける方法は2月19日にUPしましたが、ラベルを削除する方法です。
すごく簡単で、削除したいラベルの右にある下向き▼をクリックします。
ラベル1

下の方にある、ラベルの削除をクリックしてOKです。
ラベル2

Gmailで文章の中に画像を挿入する方法

2018年02月20日(火)

Gmailを開き、作成ボタンをクリックします。
新規メッセージ画面が開くが右下で小さいので、全画面表示をクリックして大きくします。
画像1

大きくなって使いやすくなりました。
画像2

画面下にある、写真を挿入をクリックします。
画像3

写真を挿入をクリックします。
写真を挿入画面が開き、写真・アルバムはGoogleプラスに保存してあるが画像です。
その他の場合はアップロードをクリックします。
画像4

ここに写真をドラッグ・アップロードする写真を選択画面が開きます。
右下の画像を挿入のインラインは本文の中に画像を挿入する、添付は添付ファイルとして画像を送ることが出来ます。
画像5

本文の中に画像が挿入出来ました。
画像6

あとは宛先、件名、本文を記入して送信をクリックして送れます。

Gmailにラベルを付ける

2018年02月19日(月)

Windows Liveメールは、2017年1月10日にサポートが終了しました。
以後、なるべくGメールに以降すべくGメールを使っています。
今日はそのGメールにラベルを付けて管理したいと思い、ラベルを付けてみました。

1) ラベルを付けたいメールを開き、①その他をクリックし、②メールの自動振り分け設定をクリックします。
ラベル1

フィルタが開くので、Fromの①アドレスを確認後②この検索条件でフィルタを作成をクリックします。、
ラベル2

ラベルを付けるにチエックを入れて、ラベルを選択をクリックし、新しいラベルを選択します。
ラベル3

ラベルの名前を付けて作成をクリックします。
ラベル4

①一致するスレッドにもフィルタを適用するにチエックを入れて、②フィルタを作成をクリックします。
ラベル5

それでラベルを付けるのは完了です。

ラベルの色を変えるのは、付けたラベルの自分からにカーソルを乗せると矢印がでるのでクイックします。
ラベル6

ラベルの色をクリックして選択します。
ラベル7

以上でGmailにラベルを付けるとラベルの色を変える方法です。
へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

noriheraのブログ

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイです。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR