FC2ブログ

起動音を鳴らす

2019年07月23日(火)

Windows10 では標準で起動音は鳴らないようになっていますが、起動音を鳴らす方法です。

スタートメニューから設定を開き、システムを選択します。
サウンド1

左メニューよりサウンドを選択し「サウンドコントロールパネル」を開きます。
サウンド2

サウンド設定画面が開きますのでサウンドを選択して「Windows スタートアップのサウンドを再生する」のチェックマークをオンにし、 OK を押します。これでパソコン起動時や再起動時に起動音が鳴るようになります。
サウンド3

もう一つの方法
タスクバーの右下にあるボリュームのアイコンを右クリックしてメニューの中から「サウンド設定を開く」を選択します。
サウンド4

左メニューよりサウンドを選択し「サウンドコントロールパネル」を開きます。
サウンド5

この方法でも起動音を鳴らす設定が可能です。
サウンド6

マウスポインターの大きさを変更する

2019年07月22日(月)

Windows10 May 2019 Update(Ver.1903)を適用することで、マウスポインターの大きさを変更することができるようになりました。

[Windowsの設定]→[簡単操作]の順にクリックし、画面左側のメニューから[カーソルとポインター]を選択します。
マウスポインター1

[ポインターのサイズと色を変更する]欄のスライダーを左右に移動します。
ポインターのサイズが15段階で調節できます。
マウスポインター2

コメントを印刷する方法

2019年07月21日(日)

Excel2010でコメントを印刷する方法です。
初期の状態ではコメントを印刷できませんが、「ページ設定」でコメントの設定を行うと印刷できます。

印刷したいコメントが挿入されているセルを右クリックし、表示された一覧から「コメントの表示/非表示」をクリックします。
コメント1

リボンから「ファイル」タブをクリックし、「印刷」をクリックします。
コメント2

「設定」欄から、「ページ設定」をクリックします。
コメント3

「ページ設定」が表示されます。
「シート」タブをクリックし、「コメント」ボックスから「画面表示イメージ」をクリックして、「OK」をクリックします。
コメント4

以上で操作完了です。

印刷プレビュー画面でコメントが確認出来ます。
コメント5

言語バーを表示する

2019年07月20日(土)

Windows 10、1803・1809・1903で可能です。
スタート→ 設定とクリックして、デバイスをクリックします。
言語バー (1)

画面左側から入力をクリックし、「その他のキーボード設定」欄から「キーボードの詳細設定」をクリックします。
言語バー (2)

「入力方式の切り替え」欄から「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェックを入れて、「言語バーのオプション」をクリックします。
言語バー (3)

「言語バー」タブをクリックし、「タスクバーに固定する」をクリックして、「OK」をクリックします。
言語バー (4)

言語バーがタスクバーに格納された状態で表示されます。
言語バー (5)

以上で操作完了です。

グーグルフォトの画像にURLを付ける

2019年07月16日(火)

Googleフォトのアルバムを開きます。
URLをつける (1)

必要の画像の左上にチエックを入れます。
ここでは2枚の画像を選択しています。
URLをつける (2)

右上のくの字の共有をクリックします。
URLをつける (3)

出てきたメニューのリンクを作成をクリックします。
URLをつける (4)

URLでは無く、右のコピーをクリックします。
URLをつける (5)

メモ帳&Wordを開いて、Ctrl + V で貼り付けます。
ここではメモ帳に貼り付けました。
このURLは選択した2枚の画像のURLで、選択した画像2枚が一つのURLになります。
URLをつける (6)

このURLを開いてみます。
選択した2枚の画像です。
URLをつける (7)

1枚の画像にしたい時は、必要な画像をクイックします。
URLをつける (8)

その画像の上で右クリックすると、名前を付けて保存で1枚の画像として保存出来ます。
URLをつける (9)
へら鮒釣りが趣味の70を過ぎたお爺さんです。

noriheraのブログ

Author:noriheraのブログ
定年後にPCを始めた釣り好きのジジイで、自分のPCの備忘録です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR